スマホを買うときの契約書

子どものスマホ問題は深刻です。

しかし、持たさないという選択肢が正しいとも限りません。

これからの社会で生きていくために

むしろ、スマホやパソコンは必要不可欠でしょう。

親が管理するものではなく

親と子どもがともに考えながら

どのような形でスマホと付き合っていくかを考えることが大切です。

ペットを飼ってほしいと言われたとき

責任と愛情のことを教えるように

スマホの場合でもそうするべきです

大人でも、スマホを手放せない人はいっぱいいます。

それを子どもに、ただ与えてしまうのは

大金をもたせて、自由に使わせるのと同じくらい危険なことです。

 

この書籍を参考に、作った契約書です。

画像をクリックすると、ダウンロードできますので、よろしければどうぞ。

 

スポンサードリンク

 

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください