不登校・ひきこもりを理解するためのワークシート

保護者向けセミナーにオススメです。

現在自分の子どもが、楽しそうに学校に行っているからといって

不登校にならないとは限りません。自分の事として考えてもらうためには

こう行ったワークで、動機づけを行う事が大事です。

また、不登校の「きっかけ」と「背景」を混同し、

原因探しをするときに、「きっかけ」だけを見る保護者が多いです。

しっかり、その背景まで含めて見る事で、子ども自身にどんな課題があるかが見えてきます。

不登校やひきこもりに関連する研修やセミナーで、ご活用ください。(画像をクリックするとダウンロードできます)

スポンサードリンク[ad#ad-1]

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください