レビー小体型認知症

スポンサードリンク

レビー小体型認知症Dementia with Lewy Bodies:DLB)とは

三大認知症の一つ。

  • 約100年前・・・ドイツのフレデリック・レビーが、パーキンソン病患者の脳の神経細胞内に、ある特徴的な封入体(“レビー小体”)を発見。
  • 1976年・・・小坂憲司が、レビー小体が認知症患者にもみられることを発見。
  • 1995年・・・診断基準ができた。

症状

幻視

  • 人や動物、虫などがはっきりと鮮明に見える
  • 見えている話をしなくても、床にいる虫をつまもうとしたり、幻に話しかけたりする。

錯視

  • ベッド柵が蛇に見える、花瓶の花が犬の顔に見える、庭石が人の顔に見える、等。
  • ご飯にふりかけたゴマが虫にみえる
  • 布団のふくらみを、中に人がいると思い込む

パーキンソン病

  • 手足の震えや動作の鈍さ、小刻み歩行などの運動障害が初期からみられる。
  • 表情が乏しくなり、前かがみの姿勢でとぼとぼ歩く様子も多くの人にみられる。
  • パーキンソン症状が認知症より先に出る人もあれば、同時に出てくる人、遅れて出てくる人など様々。

症状の変動

  • 日によって良くなったり、悪くなったりと、症状に大きな波がある。
  • 1日の中で症状が変動することもあれば(通常、昼より夕方から夜中にかけて悪くなる)、「先月に比べて今月は調子が悪い」と、月単位で変動することもある。
  • しっかりして、認知症ではないように見える時と、同じ人間かと目を疑いたくなるほど調子が悪くなる時がある。
  • 普段は何の問題もなく服を着ている人が、調子が悪くなるとパンツを頭からかぶるような間違いをする。

睡眠行動障害

  • 睡眠中に寝言を言ったり、体をばたばたと動かしたりする睡眠の障害。
  • 大きな声で叫んだり、横に寝ている人を叩いたり、家族は寝不足に悩まされる。
  • 立ち上がる程度で、夢遊病のようにあちこち歩き回ることは稀。
  • 目を覚ませば症状は消え、たいていは夢の内容として思い出すことができる。
  • 睡眠障害として、昼間の過眠が特徴的。夜、十分寝てるにも関わらず、昼間に何時間も眠ってしまう。

転倒

  • パーキンソン症状があるために、足が出にくくなり、転倒が増える。
  • 症状の変動によってぼーっとすると、ちょっとした物につまずく。
  • 視空間認知障害のため、床の色が変わっているとそこに段差があると勘違いして、段差をまたごうとしてバランスをくずすこともある。
  • アルツハイマー病の人に比べて10倍も転びやすいといわれている。

 

自律神経障害

  • 血圧や体温、内臓の働きなどを調整する働きをする、自律神経が障害されることから、病気が始まる人がいる。
  • なかでも、起立性低血圧(寝転んでいたり、座っている体勢から、立ちあがった時に、急に血圧が下がる症状)による立ちくらみや、失神、頑固な便秘、尿失禁などがよくみられる。

誤認妄想

  • 人や場所の誤認に基づく妄想が半数以上にみられる。
  • 夫や妻が本物そっくりの偽物である。
  • 2人暮らしにもかかわらず、もう1人住んでいると言って、3人分の食事を作るという話や、ここは自分の家ではないからと家を出て行こうとする、テレビの映像を現実の出来事と思い込む、等。

うつ症状

  • 気分が落ち込み、悲観的になったり、意欲が低下するなどのうつ症状が高い確率でみられる。
  • めまいがする、体がふらつくといった、体の不調を中心に訴える場合もある。

認知機能障害

注意障害、視空間障害、構成障害、実行機能障害などの前頭葉・頭頂葉機能障害に由来する症状を伴う。

記憶障害は、アルツハイマー型に比べて、軽度。

平成28年度精神保健福祉士国家試験に出題

レビー小体型認知症に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

1. 米国人によって提唱された疾患である。

2 .レビー小体は主に脊髄に蓄積する。

3 .臨床診断に用いる中核的特徴にパーキンソン症状がある。◯

4 .幻覚症状の中では幻聴が最も多い。

5 .前頭側頭型認知症とも呼ばれる。

第106回看護師国家試験に出題

Lewy<レビー>小体型認知症の初期にみられる症状はどれか。

1.幻視◯
2.失語
3.脱抑制
4.人格変化

スポンサードリンク

 

 

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください