フロー体験

フロー体験とは

心理学者のミハイ・チクセントミハイによって提唱。人間が完全に集中している感覚で、非常に精神的に穏やかな状態。

ゾーン、ピークエクスペリエンス、無我の境地などと呼ばれ、漫画などにも頻繁にその表現が出てくる。

フローの構成要素

ミハイ・チクセントミハイは、著書の中で、フローに入るために必要な要素をあげている。

  • 過程のすべての段階に明確な目標がある
  • 行動に対する即座のフィードバックがある
  • 挑戦と能力が釣り合っている
  • 行為と意識が融合する
  • 気を散らすものが意識から締め出される
  • 失敗の不安がない
  • 自意識が消失する
  • 時間感覚が歪む
  • 活動が自己目的的になる

スポンサードリンク

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください