AUDIT

スポンサードリンク

AUDIT(Alcohol Use Disorders Identification Test)とは

世界的に使用されているWHO(世界保健機関)の調査研究により作成されたアルコール関連問題の重症度を測定するスクリーニングテスト。Core AUDITがよく使用されている。

Core AUDITの10項目の質問

1 .あなたはアルコール含有飲料をどのくらいの頻度で飲みますか?
2 .飲酒するときには通常どのくらいの量を飲みますか?
3 . 1 度に 6 ドリンク以上飲酒することがどのくらいの頻度でありますか?
4 .過去 1 年間に、飲み始めると止められなかったことが、どのくらいの頻度でありましたか?
5 .過去 1 年間に、普通だと行えることを飲酒していたためにできなかったことが、どのくらいの頻度でありましたか?
6 .過去 1 年間に、深酒の後体調を整えるために、朝迎え酒をせねばならなかったことが、どのくらいの頻度でありましたか?
7 .過去 1 年間に、飲酒後罪悪感や自責の念にかられたことが、どのくらいの頻度でありましたか?
8 .過去 1 年間に、飲酒のため前夜の出来事を思い出せなかったことが、どのくらいの頻度でありましたか?
9 .あなたの飲酒のために、あなた自身か他の誰かがけがをしたことがありますか?
10 .肉親や親戚、友人、医師、あるいは他の健康管理にたずさわる人が、あなたの飲酒について心配したり、飲酒量を減らすように勧めたりしたことがありますか?

平成28年度精神保健福祉士国家試験に出題

精神作用物質の乱用対策及び援助に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

1 .ハーム・リダクションとは、刑務所での服役の代わりに、裁判所の監督下で治療施設に通所させる処遇システムである。

2 .危険ドラッグとは、麻薬及び向精神薬取締法に基づいて厚生労働省が指定し、その販売が規制される薬物を指す。

3 .AA(アルコホーリクス・アノニマス)とは、アルコール依存症を抱えた人が治療のために入所する民間リハビリテーション施設のことである。

4 .ブリーフ・インターベンションとは、多量飲酒などの問題飲酒者の飲酒量を減らすことを支援する方法の一つである。◯

5 .CAGE(ケージ)とは、10 項目から構成される、問題飲酒の早期発見を目的としたスクリーニングテストである。

スポンサードリンク

 

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください