平成30年度公認心理師国家試験「問26」

スポンサードリンク

問26 パニック障害に最も伴いやすい症状として、正しいものを1つ選べ。

  1. 常同症
  2. 解離症状
  3. 疾病恐怖
  4. 社交恐怖
  5. 広場恐怖
解答

広場恐怖は、パニック障害と関連が高い。

常同症は、自閉症や認知症などで見られる反復的・儀式的な行動。
解離症状は、自分が自分でないような感覚に陥る種々の症状。
疾病恐怖は、病気になることを恐れること。
社交恐怖は、パニック発作を伴うことがあるが、最も伴いやすいのは、広場恐怖である。

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください