シェルドンのタイプ論

スポンサードリンク

Sheldon,W.H. (シェルドン)のタイプ論

Sheldon,W.H.は、クレッチマーのタイプ論を否定し、約4000名の正常な男子の体型の調査をもとに、胎生期の胚葉発達においてどの部位が特に発達しているかによって、内胚葉型、中胚葉型、外胚葉型の3つの基本体型に分類した。

クレッチマーとシェルドンの比較

類型論 体型 気質 性格
Ernst Kretschmer 細身型 分裂気質 非社交的、静か、控えめ、真面目、変人
肥満型 躁うつ気質 社交的、善良、親切、温厚
闘志型 粘着気質 几帳面、頑固、粘り強い
Sheldon,W.H. 外胚葉型 (細身型) 神経緊張型 非社交的、過敏
内胚葉型(肥満型) 内臓緊張型 社交的、生活を楽しむ
中胚葉型(闘士型) 身体緊張型 積極的、大胆

 

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください