リフレーミング

スポンサードリンク

リフレーミング とは

物事を捉える枠組みを変えて、違う枠組みで捉えること。一般的には、ネガティブなものからポジティヴなものに変換することをいう。

(例)半分の量の水が入っているペットボトルを見て
「もう半分しか残っていない」→「まだ半分も残っている」

平成30年度公認心理師国家試験に出題

アウトリーチ(訪問支援)で行う家族へのケアにおいて、特に初期に活用できる概念として、最も適切なものを1つ選べ。

  1. ジョイニング◯
  2. レジリエンス
  3. リフレーミング
  4. マインドフルネス

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください