臨床心理士になりたい!?なれる!

 

臨床心理士の仕事をしていると人に話すと、「うらやましい」「すごい」「憧れ」と言われることが良くあります。

中には、その職業だというだけで目を輝かせる女子もいるくらい。笑

けど、大学さえ出ることができる力があれば、なれるで!と言いたい。

臨床心理士になるためには、とにかく大学院に行く必要があります。

それを聞くと、一気に気が重くなって、やる気がなくなる人もいると思います。

確かに大学を卒業していない場合は、厳しいかもしれませんが

大学さえ出ていれば、大丈夫!なれます!笑

自分自身も、大学は全然違う分野の大学で、「よし!大学院に行こう!」と思った時は

金なし・知識なし・人脈なし

でした。

大学の4回生の途中で、臨床心理士指定大学院に入ることを決め、一年間院浪人して

ダメやったら働こう!と思って、決意しました。

大学院に入るために、専門学校も考えましたが、とにかくお金がなかった!笑

あと、そういう専門学校は、大抵都会にしかないので

自分が住んでいる田舎には、そんなものなかったんですよ。笑

独学で何とかやるぜー!って決めて、バイトしながら試験勉強をし、

何とか大学院に入って、今こうしてカウンセラーしてます。

ってことで

①お金がなくても、バイトしながらで、大丈夫!

②心理学知識ゼロでも大丈夫!

③専門学校行かなくても、独学で大丈夫!

④年齢を気にしなくても大丈夫!(大学院には、様々な年齢の方がいます)

⑤大学が、他学部でも大丈夫!

大丈夫です!

どんな夢も諦めるな!とそこまで大きなことは言えませんが

臨床心理士になりたいと思うなら、大学さえ出ていれば、なれます!

高校生未満の諸君!心理学部に限らず、どこでもいいから大学に行きなさい!笑

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください