ニュースで見る学校現場①「発達障害ある女子生徒、教諭に髪切られ不登校に」

 

まず、こういう見出しをつけるのをやめてほしい。

本文は、こちら

発達障害ある女子生徒、教諭に髪切られ不登校に : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 

発達障がいの子は、

・あまり身なりとかに興味がない

・他人にどう思われるか気にしない

という子も少なくないので

 

お風呂に入らなかったり、歯を磨かなかったり、服をかえなかったりします。

そもそもこだりからきている場合もあるので、行動の背景は様々です。

逆に、清潔に対してのこだわりがある子もいて、

1日に、何回も、お風呂や手洗いをする子もいるので

発達障がいだからこう!

とは言えないですが

 

しっかり、インタビューして、報道していると思いますし

自分は、事の詳細がわかりかねるので

インパクトだけを重視して、こういった見出しをつけるのはどうかと思います。

 

なぜ、いつも教師側の意見や気持ちというのは、無視されるのか。

 

シェアお願いします

2 件のコメント

  • この案件、地元紙と読売の記事に差がありすぎる上、内容が曖昧ですね。
    地元紙によると、「特定不能の広汎性発達障害」の女生徒で、いじめアンケートに同級生からからかわれて救済を求めたら、障害のせいで行き違いが起こったような印象です。

    地元紙では社会面に大きく載ってました。

    • コメントありがとうございます。
      今、確認したら記事自体がなくなっていました。
      地元紙では、行き違いという載り方でしたか。対象の教員が追い込まれないといいのですが・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください