ポジティブ心理学

ポジティブ心理学とは

1998年アメリカ心理学会会長であったペンシルベニア大学心理学部教授のマーティン・E・P・セリグマンによって創設。

ポジティブ心理学とは、私たち一人ひとりの人生や、私たちの属する組織や社会のあり方が、本来あるべき正しい方向に向かう状態に注目し、そのような状態を構成する諸要素について科学的に検証・実証を試みる心理学の一領域である

一般社団法人 日本ポジティブ心理学協会HPより

これまでの心理学が、病気や症状を治療することに焦点を当ててきたことに対して、

ポジティブ心理学は、人が幸福になるために必要なことは何かという視点に立っている。

関連ワード

  • ウェルビーイング
  • フロー体験
  • マインドフルネス
  • レジリエンス
  • 人生満足度尺度

スポンサードリンク

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください