考想伝播

考想伝播(こうそうでんぱ)とは

考えただけで、周囲にその内容が伝わると感じること。

統合失調症の代表的な症状。

平成29年度精神保健福祉士国家試験に出題

患者の訴えと精神症状に関する次の記述のうち,正しいものを 2 つ選びなさい。

1 「ある時点から後のことを思い出せない」との訴えは,前向健忘である。◯
2 「壁に掛けた着物が人間に見える」との訴えは,幻覚である。
3 「頭の中に他人の考えを吹き込まれる」との訴えは,考想伝播である。
4 「不合理とは考えるが,否定すると不安になる」との訴えは,強迫観念である。◯
5 「人前では手が震えて字が書けなくなる」との訴えは,精神運動制止である。

スポンサードリンク

 

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください