広告・広報活動

スポンサードリンク

AIDAM理論

繰り返し広告に接している間に顧客はA(Attention)=注目し,I(Interest)=関心をもち,D(Desire)=欲求を引き起こし,M(Memory)=記憶し,A(Action)=購買行動に至るというもの。

比較広告

2つ以上のブランド間の特性について比較する広告であるが,日本ではあまりみられない。

アメリカなどでは、大胆な比較広告が多くみられる。

パブリシティー

企業が,テレビ,新聞,雑誌等に対してニュース記事として無料で新製品や企業活動について報道してくれるように働きかけること。膨大な広告費をかけることよりも大きな広告効果をもたらす場合がある。百貨店の開店や大企業の合併などが好例。

POP(Point of Purchase)広告

小売店の店頭,店内に掲示されている広告を意味する。これによって,来店客もしくは通行人の購買意欲を刺激し,販売促進につながるとされている。

スポンサードリンク

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください