人生満足度尺度

人生満足度尺度とは

イリノイ大学 名誉教授 エド・ディーナー 博士が開発した。

5つの質問に答えるだけで、その人が主観的に感じている幸福度を測ることができます。

  1.  ほとんどの面で私の人生は理想に近い。
  2.  私の人生はとても素晴らしい状態だ。
  3. 自分の人生に満足している。
  4. これまで自分の人生に求める大切なものを得てきた。
  5. もう一度人生をやり直せるとしても、 ほとんど何も変えないだろう。

 

  • まったく当てはまらない・・・・・・・・・・・1点
  • ほとんど当てはまらない・・・・・・・・・・・2点
  • あまり当てはまらない・・・・・・・・・・・・3点
  • どちらともいえない・・・・・・・・・・・・・4点
  • すこし当てはまる・・・・・・・・・・・・・・5点
  • だいたい当てはまる・・・・・・・・・・・・・6点
  • 非常に当てはまる・・・・・・・・・・・・・・7点

 

【30点以上】       非常に人生の満足度が高い

【25~29点】  だいたいにおいて人生が順調

【20~24点】       平均的な人生の満足度

点数が低ければ低いほど、人生に不満が多く、幸福度が下がる。

日本の大学生の平均は【18〜22点】

参考引用資料:NHK「幸福学」白熱教室制作班; エリザベス・ダン; ロバート・ビスワス=ディーナー. 「幸せ」について知っておきたい5つのこと

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください