外国人から見た日本の良いところという番組が多すぎて、怖い

タイトルの通りですが、皆さんの実感はどうですか?

基本テレビは食事中につけているくらいで、観ることは少ないのですが

「YOUは何しに日本へ?」とか好きで、最初はみてましたが

あまりにもそう言った番組が多すぎて、もう見なくなりました。

ブログで、まとめてくれている方がいるので、改めて見ると、めちゃくちゃ多いですね。

【保存版】「日本が好きな外国人」がテーマのテレビ番組

なんか、怖くないですか?

そう言った番組が視聴率のびるので、

どんどん増えていっているという理由ならまだ良いんですが
(本当は、自分自身で良さも悪さも気づけと言いたいですが)

日本にうんざりしている日本人に

日本の良さを再認識してもらおう

もっとはっきり言えば

コントロールしようとしてませんかね。

まぁ、社会の仕組みがそうなっているので、これに限ったことではありませんが。

「私が10歳の日本人なら、ただちにこの国を去るでしょう」ジム・ロジャーズが語る! クーリエ・ジャポン記者も直撃

まぁ、いろいろ考えさせられますよね。

スポンサードリンク

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください