リワークプログラム

リワークプログラムとは

return to workの略語。うつ病などの精神疾患やストレス等で休職している労働者に対し、職場復帰に向けたプログラム。

平成29年度精神保健福祉士国家試験に出題

次の記述のうち、職場のメンタルヘルスに関して、正しいものを 1 つ選び なさい。

1 .精神障害に係る労災請求件数は、過去 30 年間一貫して脳・心臓疾患に係る労災請求件数より多い。

2 .「男女雇用機会均等法」では、妊娠中及び産後の女性の危険有害業務の就業制限を規定している。

3 .「労働者の心の健康の保持増進のための指針」は、労働契約法に基づき定められたものである。

4 .従業員支援プログラム(EAP)は、職場の管理監督者が、職場環境の改善や心の健康相談を実施するものである。

5 .精神科デイ・ケアなどで提供されるリワークプログラムは、精神疾患で休職した労働者の職場復帰に向けた支援策である。◯

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください