ポリグラフ検査

ポリグラフ検査とは

「嘘発見器」としてよく知られる検査。生理的な指標を測定しながら、様々な質問を行い、供述の真実性を査定する。

呼吸波、脈波、皮膚電気活動などを指標とする。

 

コントロール質問法

アメリカの捜査で用いられているが、正確性はそれほど高くない。「あなたは〜しましたか?」という事件に関する直接質問をしたときの反応を、その人が隠そうとしている事の反応と比較し、判定しようとするもの。

犯行知識検査

犯人しか知り得ない情報を質問に混ぜて、その反応をみる。

例えば、被害者が腹を刺されて死んだ事件で

「犯人は首を刺しましたか」「犯人は胸を刺しましたか」「犯人は腹を刺しましたか」と質問をし、

他の質問との反応の差異を見る。この方法の正確性は高い。

スポンサードリンク

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください