般化

スポンサードリンク

般化とは

すでに条件付けされた刺激だけでなく、それに類似した刺激に対しても反応が起こること。この般化を利用することによって、学習や技術の定着が起こる。

具体例としては、「男性担任に強く怒られた負の経験があると、大人の男が怒っているのを見ると、不快になる」など。

SSTなどでは、訓練場面で習得したスキルを日常場面で使えることができるようにすることを目的とする。挨拶することができなかった子どもに、担任が挨拶の練習をすることによって、他人に挨拶された時に、挨拶ができるようになるなど。

 

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください