話題の「勉強カフェ」とは

勉強カフェって知ってますか?

ぼくは、一週間前に知りました。

そして、その翌日に見学に行き、そこで登録し

タイミングよく1カ月記念交流会があったので、参加してきました。笑

 

それほど、体験したときに、好感触だったからです。

今日は、勉強カフェのことを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

勉強カフェとは??

勉強カフェとは、株式会社BOOKMARKSが提供している、「大人の勉強場」

 

勉強カフェでは快適な勉強スペース、
勉強仲間と出会う機会や目標達成のサポートをご提供しています。

大人の勉強は、自分で選択して、
自分でモチベーションを保って、
限られた時間で成果を上げなければならないもの。
「やらなきゃ!」と思いながら
なかなか、続けていくことができないもの……。

勉強カフェではあなたのそのお悩みを解決する仕組みがあります。

 

なんか、くすぐってきますね。

かっこつけず、まわりまわって、名前を「勉強カフェ」にしているところも、なんかいい。

コワーキングスペースとの違い

近年、大流行中のコワーキングスペースに似ているところもありますが

Wikipediaのコワーキングの説明はこんな感じ。

コワーキング(Coworking)とは、事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイルを指す。一般的なオフィス環境とは異なり、コワーキングを行う人々は同一の団体には雇われていないことが多い。通常、在宅勤務を行う専門職従事者や起業家、フリーランス、出張が多い職に就く者など、比較的孤立した環境で働くことになる人が興味を持つことが多い。

コワーキングスペースにも、様々な形態がありますが

特徴としては、フリーランス等のビジネスマンが、仕事利用でということが多い。

勉強カフェは、その名の通り、勉強が目的の人がほとんど。

雰囲気も、仕事というよりかは、おしゃれな図書館という感じ。

 

許可をもらい、写真をとってきました。

 

 

店内には、ラウンジスペースもあり

他の利用者とコミュニケーションもとることができます。

また、ビジネス書などの話題書も置いてあり(革命のファンファーレとか。笑)

読むこともできる。

 

フリードリンクは、コンビニと同じマシンで

ココアなども、飲むことができます。

 

 

 

 

 

 

 

壁には、利用者の目標カードが!!

かなり、テンションあがります。こういうのがあるだけで

グッと雰囲気がかわってきます。

 

 

 

 

 

 

利用者同士の交流

ただ、スペースを貸しているだけでなく

利用者同士で、目標までの進捗状況を確認しあう、3カ月プログラムという制度や

内部向けのセミナー(利用者が講師となる)

外部向けのセミナー(お金をとることができる)

など

学びの共有やアウトプットのシステムがある点。

中には、Excelの本を出すにまでいたった人もいるようです。

学びはそれぞれの大人の塾ですね。

なぜ登録しようと思ったか

想像以上に、勉強カフェは、狭かったです。

しかし、説明を聞いたり、体験してみると

逆にそこがいいと思うようになりました。

なんか、全てが絶妙なんですよね。

雰囲気も、狭さも、スタッフとの距離感も、利用者同士の交流も

適度な緊張感と居心地の良さを与えてくれる。

体験してみないと伝わらない部分なので

気になった方は、見学に行ってみてください。

 

料金システムなど、気になる方は

ホームページをみてくださいね。

 

スポンサードリンク

シェアお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください